中古ドメイン購入後の流れ(設定等)

中古ドメイン

 

◆手順解説動画

こちらの動画はwpx speedユーザー向けですので、エックスサーバーをご利用の方は「エックスサーバー 中古ドメイン 追加」でネット検索してみてください。

 

中古ドメインを取得してからの流れは、以下の通りとなります。

①ドメインのネームサーバー変更

②サーバーにドメイン追加

③WordPressインストール

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
①ドメインのネームサーバー変更
ーーーーーーーーーーーーーーーー

『ドメイン→ドメイン機能一覧→ネームサーバーの変更→ネームサーバーの選択→その他』

ネームサーバーというのはサーバー毎に設定されているもので、使っているサーバーによって変更する必要があります!

主なネームサーバーは下記のとおりになるので、自分が使っているサーバーに合わせて変更してみて下さい!

【xサーバー】
ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp

【wpw speed】
ns1.wpx.ne.jp
ns2.wpx.ne.jp
ns3.wpx.ne.jp

詳しくはこちらのリンク先を参照してみてください!

ネームサーバー/DNSについて

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
②サーバーにドメイン追加
ーーーーーーーーーーーーーーーー

ネームサーバーの変更が完了したら、使っているサーバーに中古ドメインを追加する必要があります。

サーバーごとに方法が変わってくるので、それぞれリンク先を参照ください!

【xサーバーへの追加方法】
https://www.xserver.ne.jp/manual/man_domain_setting.php

【wpx speedへの追加方法】
https://communityserver.org/contents/4247/

※wpx speedを使っている方でドメインを追加する場合、途中で4つの認証方法を選択する項目がありますが、『Whois認証』でお願いします!

 

リダイレクトについて

中古ドメインを購入したら、記事の引っ越し(リダイレクト)をやっていきましょう!

◆リダイレクトとは?

【解説】リダイレクトとは?種類・Googleの警告や不正なリダイレクトの仕組みや正しい設定

 

◆リダイレクトのやり方

 

うまくできない場合は、こちらの動画も参考に↓

 

◆どんな記事をリダイレクトするか?

・上位表示している記事(順位が引き継げる)
・ロングレンジ
・品質がいい記事

※ショートレンジの記事については、リダイレクトする必要なし。

 

一つの記事に2~3分かかるので、毎日数記事ずつコツコツやっていかれるといいですよ。

ユミ
ユミ
ひとまずアクセス数が多いものをまとめて行い、あとは少しずつ移していこう。中古ドメイン取得後に力を入れたいのは、あくまで新記事の作成です!

 

また、他社広告についてはそれぞれの担当者に連絡し、新しいサイト用の広告タグを発行してもらいましょう!

アドセンスについても、「サイトの追加審査」をしていく必要があります。

デイリー200PVを超えたら、申請していくようにしてください。