>> 未経験から「ブログを仕事にする」メール講座はこちら

【Zoom】ギャラリービューで録画できない!クラウドレコーディングの設定方法

当ページのリンクには広告が含まれています。
ギャラリービューの表示イメージ

「Zoomでレコーディングすると、一人がドアップで録画されてしまう」

「会議している時は、全員の顔がちゃんと映っているのに何で・・・」

今回は、そんなお悩みを解決するための方法です。

レコーディングのやり方を変えるには、ウェブ上での設定が必須になります。

ここでは、設定方法について手順付きで解説いたします。

\アドセンス以外の広告を解説/ 
目次

ギャラリービューで録画できない!【Zoom】

Zoomで会議をする場合、右上の「表示」からスピーカービューかギャラリービューかを選択することができます。

Zoom会議

 

スピーカービューは、話している人ひとりがアップで表示される形式。

ギャラリービューは、会議の参加者一覧が表示される形式のことです。

 

【Zoom】ギャラリービュー

ギャラリービューの表示イメージ

 

会議中はギャラリービューになっているのに、クラウドレコーディングするとスピーカービューのような映り方をしてしまう…。

その場合、ウェブ上での設定を変更する必要があります。

ギャラリービューでクラウドレコーディングする設定方法

ここからは、ギャラリービューでレコーディングする方法をご紹介いたします。

Zoomにログインします。

 

「設定」→「記録」タブへ。

設定→記録

 

「クラウドレコーディング」の項目までスクロールし、「共有画面でギャラリービューをレコーディングする」にチェックを入れます。

Zoomの設定

 

「保存」をクリックしたら、設定完了です!

ユミ
この方法で録画されるのは、ビデオを「オン」にしている方だけです。
デフォルトでは「共有画面でアクティブスピーカーをレコーディングする」になっています。

 

それぞれの設定項目や見え方については、こちらの動画がわかりやすかったのでご紹介いたします。

▼▼▼

 




※GmailやYahooメールをおすすめいたします。Hotmail、iCloudメールでは受信できないことがあります。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初心者向けのブログ術&アドセンスの収益化をメインに発信中/2019年に複数のクリック型広告を組み合わせる「他社広告戦略」を開発/これまでに約50種類の広告を試し、同じアクセス数でもブログの収益性を2倍以上に改善した事例多数/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信しています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次