ブログ運営

グローバルメニューの設置方法を解説!固定ページを設定するには?

グローバルメニューに固定ページを設定する方法

ブログを開設したら、最初にしたいのがグローバルメニューの設定です。

そこで今回は、プロフィールやお問い合わせ等の固定ページを、グローバルメニューに設定する方法をご紹介いたします。

グローバルメニューとは?

グローバルメニューとは、ブログ上部に表示されるこの部分のこと。

グローバルメニューとは

 

グローバルメニューは、ブログの全ページに共通して表示されます。

ここには、

  • プロフィール
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー

 

といった「固定ページ」を設定しておくようにしましょう。

固定ページとは?

グローバルメニューを設定する

固定ページでは、個別(投稿)記事と異なり、時系列に関係ないページを作成します。

個別記事は、新しい記事を更新したら、どんどん後ろに追いやられていってしまいます。(※この記事も個別記事です)

一方で、「お問い合わせ」や「プロフィール」といった固定ページをグローバルメニューに設定しておくことで、記事が追いやられることなく、すぐにアクセスすることが可能になります。

ユーザビリティ面を向上させる上で、必ず設定しておくと良いですね!

固定ページの作成方法

グローバルメニューを設定する上で、「固定ページ」を最初に作成しておきましょう!

WordPressのダッシュボード画面『固定ページ』→『新規追加』

固定ページの作成方法1

 

以下のそれぞれの項目を入力します。

固定ページの作成方法2
  1. タイトル…固定ページのタイトルを入力します
  2. パーマリンク…URLを指定します
  3. 本文…本文を入力します
パーマリンクのおすすめ設定方法
パーマリンクのおすすめ設定方法!途中変更のデメリットに注意【WordPress】今回ご紹介するのは、パーマリンクの設定方法です。 パーマリンクは、ブログを開設したら記事を書き始める前に必ず設定しておく必要があります...

 

3つの項目全て入力できたら、『公開』しておきましょう!

固定ページをグローバルメニューに設定する方法

次に、作成した固定ページをグローバルメニューに設定するやり方をご紹介いたします。

『外観』→『メニュー』をクリック。

グローバルメニューの設定方法1

 

『新しいメニューを作成しましょう』をクリックします。

グローバルメニューの設定方法2

 

『メニュー名』を入力し(”メニュー1”でOK)、『メニューを作成』を押します。

グローバルメニューの設定方法3

 

グローバルメニューに表示したいページにチェックを入れ、『メニューを追加』をクリックします。

グローバルメニューの設定方法5

 

以下に表示されている順番に、グローバルメニューが左側から表示されるので、表示させたい順番に並び替え、『メニューを保存』をクリック。

グローバルメニューの設定方法6
並び替えは、項目をドラッグアンドドロップするだけで移動できます。

 

次に、メニューを設定する位置を指定します。

『位置の管理』→『グローバルナビゲーション』で、先ほど設定したメニュー名を選択し、『変更を保存』します。

グローバルメニューの設定方法7
使用しているテンプレートによっては、テーマの位置が『ヘッダーメニュー』となっているものもあります。

 

これで、グローバルメニューに固定ページが設定されます。

グローバルメニューの設定方法8

あとがき

グローバルメニューの設定においては、固定ページを作成後、メニュー設定をするという二段階での設定が必要となります。

とはいえ、全く難しいものではありませんので、今回の手順を参考にしながら、ぜひ見やすいメニューを設定してみてくださいね!

◆Twitterでもブログや広告運用のノウハウを配信しています。
ユミのツイッターはこちら

ABOUT ME
ユミ
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中