>> 未経験から「ブログを仕事にする」メール講座はこちら

【アイモバイル】販売者情報(sellers.json)公開設定のやり方

当ページのリンクには広告が含まれています。
アイモバイル販売者情報公開設定の方法

クリック報酬型広告の一つであるi-mobile(アイモバイル)Adnetwork。

Googleの認定パートナーになっていることもあり、非常に信頼性の高い会社です。

そんなアイモバイルの広告について、2023年12月21日より管理画面にて販売者情報(sellers.json)の設定ができるようになりました。

本記事では、

  • 販売者情報を公開するメリット・デメリット
  • アイモバイルにおける公開設定のやり方

について解説していきます。

\アドセンス以外の広告を解説/ 
目次

販売者情報(sellers.json)とは?

販売者情報(sellers.json)とは?

まず販売者情報(sellers.json)とは、

広告配信者(運営者)の情報をまとめたファイル

のことをいいます。

具体的には、「販売者のID」「サイトのドメイン名」「名前(アカウント名)」です。

通常これらはサイト運営者の許可なく公開されることはありません。

運営者が公開する旨を希望した場合に限り、広告主に対して販売者情報が開示される仕組みになっています。

アイモバイルよりsellers.json設定画面リリースのお知らせ

アイモバイルからsellers.json設定画面リリースのお知らせ

2023年12月21日、このsellers.jsonにおいて、管理画面上から設定できるようになった旨の連絡がありました。

パートナー各位

お世話になります。アイモバイル・サポートです。
日頃より弊社サービスをご利用、ご登録いただきまして、誠にありがとうございます。

本メールは、弊社サービスへご登録を頂いておりますメディアの皆様にお送りしております。

この度、i-mobileAdnetwork管理画面にsellers.jsonの設定画面をリリース致しました。

sellers.jsonはIAB Tech Labによって策定された広告取引の信頼性を高めるための仕組みであり、
sellers.jsonを「公開」することで広告取引の信頼性が高まり、広告収益の向上につながる可能性がございます。

以下の手順にてsellers.jsonの公開/非公開ステータスの確認、及び変更が可能です。

~中略~

公開/非公開ステータスに合わせたsellers.jsonファイルのリリース、及び更新は
2024年1月下旬から2月上旬頃を予定しております。

本件に関して、ご不明な点などございましたら、
弊社担当営業宛、または下記の問い合わせフォームまでご連絡ください。

今後ともi-mobile、maioをご愛顧いただけますよう
よろしくお願いいたします。

 

注目すべきは、

sellers.jsonを「公開」することで広告取引の信頼性が高まり、広告収益の向上につながる可能性がございます。

という文言ですね。

公開することで収益向上につながる可能性があるというのは、どういうことなのか?

次の章で説明していきます。

アイモバイルの販売者情報は公開した方がいい?

アイモバイルの販売者情報は公開した方がいい?

販売者情報を公開するメリット・デメリットをそれぞれ見ていきましょう。

公開するメリット

販売者情報を開示することで、広告主の入札が入りやすくなる可能性があります。

サイト運営者の個人情報を広告主が確認できることから、信頼が得られやすくなるのです。

それにより、余っている広告枠が購入されやすくなり、収益が伸びる可能性があります。

販売者情報が透明化されることで、

  • 広告主…安心して出稿しやすくなる
  • サイト運営者…機会損失を避けられる

という理由から公開が推奨されているのです。

公開するデメリット

一方で、公開にはデメリットもあります。

それは、サイト運営者の個人情報が知られてしまう点です。

会社で運営しているようなサイトの場合、公開することで信用に繋がることもありますが、個人の場合は少し注意が必要です。

「販売者のID」「サイトのドメイン名」「名前(アカウント名)」の3つが公開されてしまうため、知られたくない人に名前が漏れてしまうリスクも。

また、現時点では住所やメールアドレスは非公開ですが、今後販売者情報に追加される可能性もゼロではありません。

そのため、ビジネスネームで活動されている方や副業実践者については公開の判断を慎重にしていく必要があります。

ユミ
ちなみに私は現時点では「非公開」派。アドセンスの事例では、公開しないことで収益が大幅に変わったという話を聞いたことがないためです。

アイモバイル広告の販売者情報公開のやり方

それぞれのメリット・デメリットを知った上で、「公開しよう」ということであれば、以下の手順で設定できます。

デフォルトでは公開となっていますので、非公開にしたい場合も必ず設定を見直すようにしてください。

 

管理画面にログインし、「アカウント」タブをクリックします。

アイモバイルの販売者情報の公開設定のやり方1

 

下にスクロールすると「sellers.json の公開情報」がありますので、「編集」をクリックします。

アイモバイルの販売者情報の公開設定のやり方2

 

公開したい場合、「sellers.jsonに媒体ドメインと名前を公開する」にチェックを入れ、公開するドメイン名を入れましょう。

アイモバイルの販売者情報の公開設定のやり方3

 

「更新」ボタンを押せば、設定完了です。

※既に公開されている場合、非公開設定するボタンがここに表示されます。

ads.txtとsellers.jsonの関係性

最後に一点補足です。

広告サービス導入時に設置を推奨されるads.txtと、sellers.jsonは全くの別モノになります。

ただし、この2つは補完し合う関係になっています。

  • ads.txt…広告掲載の認定を受けている証明
  • sellers.json…サイト運営者の身元確認証明

ads.txtファイルは、安全に広告を運用するためには基本的に設置は必須になります。

対してsellers.jsonは任意であり、運営者の方針によって公開の判断ができるイメージですね。

ads.txtの設置については、以下の記事を参考にされてください。

あわせて読みたい
【他社広告】エックスサーバーにads.txtを設置する方法(Adstir、アイモバイル、グッドライフ等) ここでは、エックスサーバーユーザー向けに、他社広告のads.txtを設置する方法を解説していきます。 他社広告の中でads.txtの設置が求められる主な会社は、 ユナイテッ...
あわせて読みたい
ads.txtファイルの問題を修正&設置方法を紹介【WPXサーバー+ファイルジラ】 アドセンス審査に合格し早速管理画面を開いてみたところ、警告文が表示されていて驚かれた方も多いのではないでしょうか? 要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads...

 

 

※GmailやYahooメールをおすすめいたします。Hotmail、iCloudメールでは受信できないことがあります。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初心者向けのブログ術&アドセンスの収益化をメインに発信中/2019年に複数のクリック型広告を組み合わせる「他社広告戦略」を開発/これまでに約50種類の広告を試し、同じアクセス数でもブログの収益性を2倍以上に改善した事例多数/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信しています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次