アドセンス

アドセンス審査にフッターメニューは必要?SWELLでの設置方法

フッターメニューの設置方法

アドセンス審査に通過するためには、適切にサイト内の導線を引き、ユーザーにとって見やすい工夫をすることが大事です。

導線というと、サイト上部のグローバルメニューを連想しがちですが、見落としがちなのがフッターメニューです。

そこで、

  • アドセンス審査にフッターメニューは必要なのか?
  • テーマ「SWELL」での設置方法

について解説していきます。

フッターメニューとは

フッターメニューとは、サイト一番下にあるこちらの部分です。

コピーライトの上に設置するメニューのことですね。

フッターメニュー

アドセンス審査にフッターメニューは必要?

アドセンス審査にフッターメニューは必要か

こちらのフッターメニューですが、アドセンス審査に提出する上では、設置しておいたほうが好ましいでしょう。

なぜなら、Googleはユーザーにとって利便性のいいサイトを評価すると明言しているため。

操作が簡単でわかりやすくなっているか

サイトの利便性を高めるには、見つけやすく使いやすいナビゲーション バー(またはメニューバー)を用意することが大事です。ナビゲーション バーを作成する際のポイントは、以下のとおりです。

・項目の並び – すべての項目を適切に並べる
・読みやすさ – テキストを読みやすくする
・機能 – 適切に機能するプルダウン リストを作成する

(引用:サイトのページが AdSense のご利用条件を満たしているか確認する

 

「ナビゲーションバー」とは、サイトに訪れたユーザーを適切にナビゲートするための案内板のようなもの。

サイト上部のグローバルメニューやサイドバーはもちろん、フッターメニューも含まれると考えるのが妥当でしょう。

そのため、審査提出においてはフッターメニューの設置を忘れずに行っていきましょう。

SWELLでのフッターメニュー設置方法

アドセンス審査において設置しておきたいフッターは、以下の3つ。

  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
  • サイトマップ

 

ここからは、早速設置方法についてです。

「外観」⇒「メニュー」⇒「新しいメニューを作成しましょう。」をクリック。

フッターメニューの設置方法1

 

メニュー名に「フッターメニュー」と入力し、メニュー設定内の「フッター」にチェックを入れ、「メニューを作成」をクリックします。

フッターメニューの設置方法2

 

「固定ページ」内で、作成済みの「サイトマップ」「お問い合わせ」「プライバシーポリシー」にチェックを入れ、「メニューに追加」

フッターメニューの設置方法3

 

右側に追加されたことを確認し、「メニューを保存」をクリックしたら設置完了です!

フッターメニューの設置方法4
ユミ
ユミ
簡単でしたね!

 

設置が完了したら、問題なくフッターメニューが反映されているかサイトを確認しておきましょう。

 

グローバルメニューに固定ページを設定する方法
グローバルメニューの設置方法を解説!固定ページを設定するには?ブログを開設したら、必ずやっておきたいのがグローバルメニューの設定です。 そこで今回は、「グローバルメニューって何?」というところから...

\自由度の高い働き方を叶えたいあなたへ/

※コンサルの募集に関しては、不定期にてメルマガ読者さま限定にご案内しております。

ABOUT ME
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中
ブログで毎月+20万収入アップをする方法▶▶
見てみる
未経験からブログで月収20万を叶える方法▶▶
見てみる