>> 未経験から「ブログを仕事にする」メール講座はこちら

「入力されたドメインは既に設定されています」と表示された場合の対処法(エックスサーバー)

当ページのリンクには広告が含まれています。

お名前.comで取得したドメインについて、エックスサーバーにドメイン追加をしようした際に表示された以下のエラーメッセージ。

エラーメッセージ

 

今回は、こちらの対処法についてご紹介していきます。

\アドセンス以外の広告を解説/ 
目次

「入力されたドメインは既に設定されています」エラーが出る原因

この原因については、今回取得したドメインは中古ドメインであり、ドメインの前所有者がそのドメインをサーバーに設定したままの状態だったため。

解決方法について色々調べてみると、サポートに直接問い合わせるしかないようだったので、早速問い合わせをしてみました!

サポートへの問い合わせ

 

問い合わせの文章は、このようにしました↓

お世話になっています。

現在、御社のサーバーを使用させて頂いています。
この度、新たに取得したドメイン(○○.com)について、「ドメインの追加設定」を行おうとしたところ、以下のようなメッセージが表示され、設定することができませんでした。

■以下、表示されたメッセージ
入力されたドメイン「○○.com」は既に設定されています。
ドメイン一覧に該当ドメインが表示されていない場合、
前所有者様のサーバーアカウントにドメインが設定されたままの可能性がございます。

上記ドメインにアクセスしようとすると、エラーメッセージが表示される状態です。
ご対応よろしくお願いいたします。

 

3時間ほどすると、サポートからメール宛にこのような返信がありました。

○○様

平素は当サービスをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。
エックスサーバーサポートでございます。

XserverアカウントID : ○○
サーバーID      : ○○
お問い合わせ番号   : xsvc○○

お客様よりご依頼くださいました
ご契約サーバーアカウントにおける以下ドメイン名の
設定の追加に関するご連絡でございます。

—————————————————
○○.com
—————————————————

上記ドメインの設定状況を確認いたしましたところ、
以前に該当ドメインを所有されていたユーザーのサーバーアカウントに
設定がされたままでございました。

エックスサーバーの仕様上、同じドメインを
複数のサーバーアカウントに設定することができません。

そのため、お客様のサーバーアカウントに該当ドメインの設定が
されていないにも関わらず、「すでに設定されている」旨の
エラーが表示されている状況でございます。

本件につきまして、サポートにてドメインの所有権が確認できた場合は
ご利用のサーバーアカウント【○○】へ設定いただけるよう
調整対応をいたしておりますが、
該当ドメインのWhois情報を確認いたしましたところ、
ドメイン管理事業者様の名義での「代理公開情報」と思われる内容であったため
所有権を確認することができませんでした。

誠にお手数ではございますが、以下いずれかの設定をご変更の上、
本メールへご返信くださいますようお願いいたします。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –
[A] 該当ドメインのWhois情報におけるRegistrant Contact(登録者情報)を
  お客様自身の情報に変更する

[B] 該当ドメインのネームサーバー情報のうち、「ns5.xserver.jp」を削除し
  「ns1.xserver.jp」~「ns4.xserver.jp」の4つとする
– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

上記[A]または[B]のいずれかをご対応いただきましたら、
ご対応くださいました内容と併せて、本メールに返信でお知らせください。

※ サーバーパネル『ドメイン設定』にて、また【サポートへ依頼する】を
  クリックするのではなく、メールでの直接のご返信をお願いいたします。

[A]または[B]いずれかが対応されていることが確認いたしましたら
お客様がドメインの所有者であることを確認できたものとして
該当ドメインの設定を追加できるよう、現在のドメイン設定を削除
いたします。

※ 該当ドメインの所有権を確認後、エックスサーバーに設定されて
  いるドメイン設定、およびデータを削除いたします。
  エックスサーバーで該当ドメインを運用している場合はご利用に
  影響いたしますのでご依頼前に運用先サーバーをご確認ください。

お手数をおかけいたしますが、ドメイン所有権の確認につきまして
ご協力のほどをよろしくお願いいたします。

以上でございますが、その他ご不明な点などございましたら、
遠慮なくお問い合わせください。

今後とも、エックスサーバーをよろしくお願いいたします。

 

今回は[B]の方法にて対応することにしました!

ネームサーバー変更手順

ここからは、ネームサーバーを変更する手順です。

私の場合はお名前.comで取得をしたので、こちらのやり方について解説いたします。

他の会社をご利用の場合は、「会社名 ネームサーバー変更」という形で調べてみてください。

 

まずは、お名前.com Naviにログインしていきましょう。

お名前.comにログイン

 

「ネームサーバーの設定」→「ネームサーバーの設定」へ。

お名前.comネームサーバーの変更

 

ネームサーバーを変更したいドメインを選択し、「他のネームサーバーを利用」を選択します。

お名前.comネームサーバーの変更2

 

ネームサーバー情報の1~4を埋めていきましょう。

お名前.comネームサーバーの変更3

ns1.xserver.jp
ns2.xserver.jp
ns3.xserver.jp
ns4.xserver.jp

※メールの文にあった通り、5は空欄にしておきましょう。

 

入力に誤りがなければ「確認画面へ進む」をクリック。

 

次のページ「設定する」を押していきましょう!

お名前.comネームサーバーの変更4

 

以下のようなメールが届いたら、無事設定が完了した証拠です!

お名前.comネームサーバーの変更5

ユミ
メールが届くまで数分~数十分程度かかることもあります。

サポートへ設定変更の連絡をする

こちらの設定ができたら、サポートに連絡していきましょう!

届いたメールに【返信】する形でOKです。

お世話になっております。

ご連絡ありがとうございます。

[B] にて対応させていただきましたので、
ご確認をお願いできますでしょうか?

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

 

そうすると、翌日に以下のようなメールが届きました!

平素は当サービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
エックスサーバーサポート ○○と申します。

XserverアカウントID : ○○
お問合せ番号     : xsvc○○

お忙しい中、ご返信をいただきましてありがとうございます。

—————————————————
○○.com
—————————————————

お待たせいたしました。

上記ドメインにつきまして、ドメイン設定が追加できるよう
サポートにて調整いたしました。

サーバーパネル『ドメイン設定』にて
該当のドメインの設定を追加できる状態となっておりますので、
改めてドメイン設定の追加をお試しくださいますでしょうか。

以上でございますが、その他ご不明な点などございましたら、
遠慮なくお問い合わせください。

今後とも、エックスサーバーをよろしくお願いいたします。

 

早速ドメイン追加の処理を試してみたところ、エラーメッセージが出ることなく追加ができました!

お名前.comネームサーバーの変更6

ネームサーバーを戻しておこう

最後に、念のためネームサーバーを戻しておかれるといいですね。

お名前.comネームサーバーの変更7

あとがき

今回エックスサーバーに直接問い合わせていったわけですが、エックスサーバーの対応はいつも早いです。

なので、エラーメッセージが出てしまった場合でも、一日ほどで充分対処できるかと思いますよ。

 

※GmailやYahooメールをおすすめいたします。Hotmail、iCloudメールでは受信できないことがあります。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初心者向けのブログ術&アドセンスの収益化をメインに発信中/2019年に複数のクリック型広告を組み合わせる「他社広告戦略」を開発/これまでに約50種類の広告を試し、同じアクセス数でもブログの収益性を2倍以上に改善した事例多数/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信しています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次