お役立ち

【Windows10】言語バーの出し方を解説!突然あが消えた場合の対処法

言語バーの出し方

これまでタスクバーに固定表示されていた言語バーが消えて、お困りではないでしょうか?

私自身何度もこの現象を経験しており、その度に出し方を検索して対応していたのですが、バージョンによって方法が異なっていて、毎回情報を探すのがめんどくさい・・・。

そこで備忘も兼ねて、Windows10ユーザー向けに言語バーが消えた際にサクッと解決する方法をまとめておきます。

突然あが消えた!

ネットで情報を調べていると、「あが消えた」という声が多いんですよね。

「あ」とは、これのこと▼

あが消えた

 

つまり、言語バーのことですね。

ユミ
ユミ
確かに、一言で「言語バー」という名前は出てこない。笑

言語バーの出し方【Windows10】

Win10ユーザーが、言語バーを出す方法はとってもカンタン♬

「スタート」をクリックし、設定ボタンをクリックします。

言語バーの出し方1(Win10)

 

「デバイス」をクリック。

言語バーの出し方2(Win10)

 

「入力」→「キーボードの詳細設定」。

言語バーの出し方3(Win10)

 

「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」にチェックを入れ、「言語バーのオプション」をクリックします。

言語バーの出し方4(Win10)

 

「デスクトップ上でフロート表示する」または「タスクバーに固定する」を選択し、「OK」をクリックします。

言語バーの出し方5(Win10)

 

以上で操作完了です。

デスクトップ上(orタスクバー)に表示されたことを確認しておきましょう。

 

\時間や場所にとらわれない働き方を叶えたいあなたへ/

ABOUT ME
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中