>> 未経験から「ブログを仕事にする」メール講座はこちら

【解決】動画がビューポートの外側にあります問題への対処法(サーチコンソール)

当ページのリンクには広告が含まれています。
【解決】動画がビューポートの外側にあります問題への対処法(サーチコンソール)

サーチコンソールから突然届いたこちらのエラー。

動画がビューポートの外側にあります

 

動画がビューポートの外側にあります

動画の視認性が悪いことへの警告ですが、こちらの対処法がわかりましたのでご紹介いたします。

\アドセンス以外の広告を解説/ 
目次

「動画がビューポートの外側にあります」とは?

「動画がビューポートの外側にあります」とは?

こちらが表示される条件は2つ。

  1. ページ内に動画が埋め込まれていること
  2. 動画が重要な位置に配置されていなく視認性が悪いこと

 

つまり、ユーザーにとって見やすい箇所に動画を移動させることで、このエラーを解消することができます。

具体的には、動画がページの下の方に設置している場合に発生するものですので、ページ上部や中央に配置するといいでしょう。

  • 動画はページ中央に配置する必要があります。 
     

    • 動画全体がページのレンダリング可能領域内に配置されている必要があります。
    • 動画の位置がページの右や下に寄りすぎてはいけません。ページの読み込み時にユーザーが動画全体を表示できる必要があります。

(引用:Search Console ヘルプ

 

Googleが勧める視認性の高い動画サイズ

Googleが勧める視認性の高い動画サイズ

また、「動画がビューポートの外側にあります」以外にも、以下のエラーで引っかかるケースもあります。

  • 動画が小さすぎます:動画が小さい場合に表示されるエラー。動画の高さを 140 ピクセルより大きくするか、ビデオの幅を 140 ピクセルより大きくして、ページの幅の少なくとも 3 分の 1 以上にします。
  • 動画が高すぎます:動画が高い場合に表示されるエラー。動画の高さを 1080 ピクセルより小さくします。

 

公式には、以下のサイズにするよう指定されています。

  • 動画は適切なサイズにする必要があります。Google が動画をインデックスに登録できるのは、次のサイズ要件を満たしている場合のみです。
  • 高さ: 140~1080 ピクセル
  • 幅: 140 ピクセル以上
  • 画面の幅の 1/3 以上であり、画面の幅を超えないこと

(引用:Search Console ヘルプ

 

動画を設置する時は、読者にとって見やすい位置に、見やすい大きさに配置することが大事だということですね。

ユミ
この方法でエラーが解消するか確認してみてください。

 

※GmailやYahooメールをおすすめいたします。Hotmail、iCloudメールでは受信できないことがあります。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初心者向けのブログ術&アドセンスの収益化をメインに発信中/2019年に複数のクリック型広告を組み合わせる「他社広告戦略」を開発/これまでに約50種類の広告を試し、同じアクセス数でもブログの収益性を2倍以上に改善した事例多数/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信しています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次