お役立ち

【Windows11】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法

【Windows11】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法

2021年10月~Windows11の提供が開始し、今後強制的(知らないうち)にアップデートされていくことが予想されます。

アップデートされると、これまでタスクバーの中に収納されていた言語バーが出てしまい、邪魔に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「最小化」ボタンを押しても反応しないし、ドラッグ&ドロップでタスクバーの中に入れようとしても入らない…。

そこで本記事では、Windows11向けに言語バーを画面右下に固定する方法をまとめました!

Windows11にアップデート後は言語バーがデスクトップに表示されるように

アップデート直後の状態がこちら↓

v

 

ドラッグ&ドロップで下にもってこようとしても、言語バー右上の「最小化」を押しても反応しません。

これは困った・・・。

【Windows11】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法

ということで、Windows11ユーザーが言語バーを右下に固定する方法を見つけたので、備忘にまとめておきます。

ユミ
ユミ
とても簡単にできました!

まずはスタートボタンをクリックします。

【Windows11】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法1

 

「設定」を選択。

【Windows11】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法2

 

「時刻と言語」⇒「入力」をクリックします。

【Windows12】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法3

 

「キーボードの詳細設定」をクリックします。

【Windows12】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法4

 

「使用可能な場合にデスクトップ言語バーを使用する」のチェックを外してください。

【Windows12】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法5

 

これだけでOK。

そうすると、デスクトップに表示されていた言語バーがこの通り!

【Windows12】言語バーをタスクバー(画面右下)に固定する方法6

 

タスクバーに綺麗におさまりました。

ユミ
ユミ
ぜひ参考にいただければ幸いです。

 

\自分らしい働き方を叶えたいあなたへ/

※コンサルの募集に関しては、不定期にてメルマガ読者さま限定にご案内しております。

ABOUT ME
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中
ブログで毎月+10万収入アップをする方法▶▶
見てみる
ブログで毎月+10万収入アップをする方法▶▶
見てみる