プラグイン

Contact Form 7でお問い合わせフォームを設置しよう!

プラグインでお問い合わせフォームを設定する

ブログを開設したら、必ず設置しておきたいのがのが「お問い合わせフォーム」です。

プラグインを使えば、簡単に設定することができますよ。

そこで今回は、Contact Form 7を使ってお問い合わせフォームを設置する方法をご紹介いたします。

お問い合わせフォームの設置が必要な理由

お問い合わせ

ブログを開設したら、必ずお問い合わせフォームを設置する必要があります。

インターネット上に記事を公開するということは、全世界誰でもその記事にアクセスできるということ。

そうすると、記事の内容に誤りがあったり、記事を読んで不利益を被る相手がいた場合に、記事の訂正・削除依頼が届くケースがあります。

※運営者側に悪意がなくても、いち個人が書いた記事である以上、そうした可能性がゼロではないという意味です。

 

そんな時に、お問い合わせフォームの設置がなければ、直接グーグルやサーバー側、警察等に被害を届け出られてしまう可能性があります。

反対に、お問い合わせフォームがあれば、運営者に直接連絡し、記事の訂正・削除の依頼をすることが可能になり、内々で事を済ませることも可能になります。

お問い合わせフォームを設置することは、ブログ運営者側のリスク軽減効果、また読み手側にとっても、迅速に運営者に連絡がとれるメリットがあります。

Contact Form 7を使ったお問い合わせフォームの設置手順

お問い合わせフォームの設置は、プラグイン『Contact Form 7』を使えば、簡単ですよ!

順を追って、一つ一つ説明しますね。

プラグインをインストールしよう

WordPressダッシュボード『プラグイン』→『新規追加』をクリック。

Contact Form 7の設置方法

 

『Contact Form 7』と入力し、『今すぐインストール』をクリックします。

Contact Form 7の設置方法2

インストールされたら、忘れずに『有効化』しておきましょう!

お問い合わせフォームを作成しよう

有効化されたら、ダッシュボード画面に『お問い合わせ』が表示されますので、『新規追加』をクリックします。

お問い合わせフォームの設置方法

 

覚えやすいタイトルを入力します。(例:お問い合わせ)

お問い合わせフォームの設置方法2

入力できたら、『保存』をクリック。

 

 

保存されるとショートコードが表示されるので、こちらをコピーしておきましょう!

お問い合わせフォームの設置方法3

固定ページを作成しよう

お問い合わせフォームは、通常「固定ページ」に作成し、グローバルメニューに設定しておくと便利ですので、引き続き固定ページの作成方法をご紹介しますね。

『固定ページ』→『新規追加』をクリックします。

固定ページの作成方法

 

以下のそれぞれの項目を入力し、『公開』をクリックします。

固定ページの作成方法2
  1. わかりやすい名前を入力(例:お問い合わせ)
  2. パーマリンクもわかりやすいものに設定しておきましょう!
  3. 先ほどコピーしたコードをそのままペーストします。
  4. 『公開』をクリックします。

 

これで、お問い合わせページの設定は完了です!

②で指定したURLへアクセスすると、このように表示されます。

固定ページの作成方法3
メールの送信先は、『お問い合わせ』→『メール』→『送信元』で変更できます。

メールの送信先

あとがき

今回は、Contact Form 7というプラグインを使って、お問い合わせフォームを設置する方法をご紹介しました。

設置が完了したら、きちんとメールが送られるか、お問い合わせページから一度テストしておくようにしましょう!

グローバルメニューに固定ページを設定する方法
グローバルメニューの設置方法を解説!固定ページを設定するには?ブログを開設したら、最初にしたいのがグローバルメニューの設定です。 そこで今回は、プロフィールやお問い合わせ等の固定ページを、グローバ...

◆Twitterでもブログや広告運用のノウハウを配信しています。
ユミのツイッターはこちら

ABOUT ME
ユミ
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中