ブログ運営

【JIN】ピックアップコンテンツをアイキャッチ画像と別のものに設定する方法

JINでアイキャッチ画像とファーストビューを別のものに設定する方法

WordPressのテーマ『JIN』の魅力の一つが、ピックアップコンテンツではないでしょうか?

このようなもの↓

ピックアップコンテンツ
ユミ
ユミ
私自身、当時これが使いたくてJINを選びました!

ピックアップコンテンツに表示される画像は、基本的にはその記事のアイキャッチ画像に設定したものになります。

ただ、ピックアップコンテンツに表示される画像と、記事内のファーストビューで表示される画像を分けたいというニーズもあるはず。

そこで、アイキャッチ画像とは別の画像を設定するテクニックをご紹介いたします。

ピックアップコンテンツをアイキャッチと別のものにする方法【JIN】

ピックアップコンテンツを記事内のアイキャッチと別の画像に設定するには、

  1. その記事について「アイキャッチ画像を表示しない」に設定
  2. ファーストビューに別の画像を入れる

 

この2段階になります。

アイキャッチ画像を表示しない

まずは、ピックアップコンテンツに設定する個別記事の編集ページを開きます。

下にスクロールし、アイキャッチ画像の設定箇所を探します。

JINでピックアップコンテンツに別画像を設定する方法

 

「アイキャッチ画像」については、ピックアップコンテンツに表示させたいものを選択します。

そして、「アイキャッチ画像非表示」にチェックを入れます。

JINでピックアップコンテンツに別画像を設定する方法2

 

これで、この記事にアイキャッチ画像が表示されないように設定されました。

ファーストビューに別の画像を入れる

次に、記事本文一番初めに、この記事のファーストビューで表示させたい画像を入れます。

JINでピックアップコンテンツに別画像を設定する方法3

 

そして、「公開」ボタンを押していきましょう。

 

最後に表示チェック!

そうすると、ピックアップコンテンツには「アイキャッチ画像」で設定したものが表示され▼

JINでピックアップコンテンツに別画像を設定する方法4

 

記事の中身を開くと、後から設定した別の画像をアイキャッチ画像のように表示させることができます▼

JINでピックアップコンテンツに別画像を設定する方法5

 

あとがき

JINで、ピックアップコンテンツをアイキャッチ画像と別のものにする方法についてでした。

この方法で設定すると、WordPress側でアイキャッチと認識しているのは「アイキャッチ画像」で設定したものです。

そのため、トップページなどの記事一覧では、こちらの画像が表示されます。

ただ、個別記事中では手動で設定した画像が表示されるので、結果的に

・ピックアップコンテンツの画像
・記事内ファーストビューの画像

これらが異なるものとして見えるわけです。

ユミ
ユミ
ちょっとしたテクニックですね!

 

\自由度の高い働き方を叶えたいあなたへ/

※コンサルの募集に関しては、不定期にてメルマガ読者さま限定にご案内しております。

ABOUT ME
ユミ
初心者向けのブログ術&アドセンスの収益化をメインに発信中/2019年に複数のクリック型広告を組み合わせる「他社広告戦略」を開発/これまでに約50種類の広告を試し、同じアクセス数でもブログの収益性を2倍以上に改善した事例多数/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信しています
4ヶ月で月100万円を叶えたネタ選定ツール10選▶
見てみる
4ヶ月で月100万円を叶えたネタ選定ツール10選▶
見てみる