ブログ運営

トレンドアフィリエイト歴4ヶ月で月収入100万円を稼いだ方法を大公開!

トレンドブログで月収100万円達成した記事数

インターネットビジネス初心者におすすめと言われているトレンドアフィリエイト。

月収10万円を目指して、日々ブログに励んでいる方も多いのではないでしょうか?

一般的に、「トレンドブログは1日3記事の更新を3ヶ月続けると、月収10万円を達成できる」と言われますが、実際にやってみると、これが結構大変なんですよね。

副業で実践している場合は尚更です。

私自身、慣れないうちは1記事書くのに2~3時間かかるなんてこともザラでしたし、ネタ選定に1時間以上かかってしまい、記事を書き始めるのが夜中の12時なんてことも・・・。

しかし、諦めずに続けるうちにだんだんとコツが掴めてきて、実践4ヶ月目には月収100万円を超えることができました!

リアタイ27000

そこで今回は、私がトレンドアフィリエイトで月収入100万円を達成するまでの記事数や、それぞれの月で意識したポイント、実践していた方法などを体験談としてご紹介いたします。

  • これからトレンドブログを始めてみたい
  • 今実践中だけど、思うように結果が出ない

そんな方に、今回ご紹介する方法を参考にしていただければ幸いです。

アドセンス以外の他の広告を運用してみた
アドセンスと他の広告を併用し全体RPM1000を超えた話【トレンドブログ編】「Googleアドセンスの単価が低い」 「RPMの変動に一喜一憂してしまう」 アドセンスをメインに収益化されている方の中には、このよ...

トレンドアフィリエイトで月収入100万円を稼ぐまでの記事数

トレンドブログで月収100万円を稼いだ

まずは、私が月収入100万円を達成するまでの収入の推移を公開いたします。

  • 実践1ヶ月目…32,362円(記事数57)
  • 実践2ヶ月目…98,063円(記事数46)
  • 実践3ヶ月目…277,525円(記事数70)
  • 実践4ヶ月目…1,110,264円(記事数82)

記事数総数255

1~3ヶ月目の収入内訳は、Googleアドセンスのみ。

4ヶ月目は、Googleアドセンスと楽天アフィリエイト合計の収入です。

アドセンス12月(トレンドアフィリエイトで月収100万円)
楽天アフィリエイト12月(トレンドアフィリエイトで月収100万円)

2ヶ月目に記事数が落ち込んでいる原因は、諸事情でPCが利用できなくなり、約2週間ほどスマホから記事を更新していたためです(;^_^)

このように見ると、4ヶ月で月収100万円を達成できたポイントは、3ヶ月目→4ヶ月目の伸び率でしょうか。

収入が約4倍になっています。

なぜ、このようなことが起きたのでしょうか?

トレンドアフィリエイトの収益が急にはねた理由

トレンドアフィリエイト月収入100万円

これからブログを始める方に覚えておいていただきたい大事なポイントなのですが、ブログを正しい方向でコツコツ継続していれば、ブログの収益は3ヶ月を境に一気に伸びます。

ブログ開設したて1~2ヶ月目は、Googleからドメイン自体を評価してもらえないため、記事を書いてもなかなか上位表示されず、「本当に月収10万もいくのっ?」と、疑ってしまいます。

最初に『3ヶ月で10万』と言われると、大抵の人は

  • 1ヶ月目…3万
  • 2ヶ月目…6万
  • 3ヶ月目…10万

 

というように収益が伸びると考えます。(私がそうでした)

 

しかし実際は・・・

  • 1ヶ月目…3000円
  • 2ヶ月目…3万円
  • 3ヶ月目…10万円

 

といった二次曲線的に収益が伸びるのです。

トレンドブログにおける収入と時間の相関

グラフで書くと、このような形ですね。

多くの方が青色の線をイメージしていますが、実際に収入は赤色の線のように伸びていきます。

これは、

  • 3ヶ月を境にドメインが評価され、記事を書けば上位表示されるようになること
  • それに伴って、1~2ヶ月目に書いた記事が評価されて、アクセスが集まるようになること

が原因です。

「ブログを実践してもなかなか稼げない…」と諦めてしまう方の中には、青色の線のようなイメージで収益が上がると勘違いしてしまい、初期の段階で「言われた通りやっても全然稼げないじゃんっ!」という風に投げ出してしまうのです。

私自身、最初の頃は3時間かけて書いた記事のアクセス数が10PVなんてこともあり、正直心が折れそうになりましたが、これからブログを始める方がこの傾向を知っていれば、少し前向きに取り組めるかもしれませんね。

トレンドアフィリエイトで月収入100万円を稼ぐ方法とは?

トレンドブログで月収100万円達成した体験談

トレンドアフィリエイトの世界では、『3ヶ月で月収10万円』を一つの目標にすることが非常に多いです。

これを達成するための作業量の目安として、一般的には1日3記事書く必要があると言われています。

3ヶ月間で、約300記事書いて月収10万円

そのため、

  • 約100記事(実践2ヶ月)で月収10万円
  • 255記事(実践4ヶ月)で月収100万円

 

を達成したといえば、比較的スピーディーに成果が出たといえるのではないでしょうか?

そこで、私が実践1~4ヶ月目にどんなポイントを意識して書いていたのかや、実際に実践していた方法をご紹介しますね。

実践1ヶ月目

トレンドアフィリエイト実践中を通して、一番大変だったのは実践1ヶ月目です。

まず、ネタ選定がうまくできないんですよね。

  • 何が話題になるか?
  • どんな記事を書けばいいのか?

 

それが全くわからなかったのです。

ニュースを見ても、そこからどんな記事を書けばいいかわからないし、テレビ番組表を見ても、どの番組について書けばいいのか、最初は本当にわかりませんでした。

また、ブログ一ヶ月目はドメインが弱いため、ライバルが多いビッグニュースや、人気のテレビ番組を攻めても全くアクセスが集まりません。

そのため、とにかくライバルが少ないニッチなネタを探す必要があるのですが、これが最初は難しいんですよね。

そこで、1ヶ月目に意識したポイントは・・・

  • 何でもいいからとにかく書いてみる(迷ってる時間が無駄)
  • メンターに添削してもらう
  • 投げ出さない(とにかく続けてみる)

やっぱりやってみないことには何も始まらないので、わからないなりに手を動かしてみることが重要です。

そして、メンターからフィードバックをもらう中で、どんどん知識を蓄えながら、実践に慣れていくことを心がけました。

そして、一番大変な一ヶ月目で『投げ出さない』ということも大切。

「収益は二次曲線的に伸びる」ということを頭に入れつつ、一ヶ月目を乗り切りましょう。

実践2ヶ月目

実践2ヶ月目に入った頃には、『文章を書く』という作業にだいぶ慣れてきました。

自分なりの文章の型ができるようになるので、1ヶ月目は1000文字2~3時間がかかっていた作業が、1時間弱でできるようになりました。

この頃になると、ネタ選定にかける時間がだいぶ減っていたように思います。

またこの月は、新ドラマが始まる時期だったので、ドラマネタを多く書きました。

ドラマネタのいいところは、一度当たる記事が書ければ、1クール中、ドラマが放送される度にアクセスが集まるという点です。

そして、月の中旬頃に初めてリアルタイム1300という爆発を起こすことができ、それを境に少しアクセスが底上げされた印象を受けました。

そのため、中旬頃からは思い切ってビッグなニュースを狙っていきましたね。

とはいえ、ドメインパワーでいえば、ライバルに比べてまだまだ弱い印象がありました。

そのため、ビッグなニュースを狙う際はライバルチェックを徹底的にして、ライバルサイトの情報は全て網羅することを心がけました。

2ヶ月目のポイントをまとめると・・・

  • ドラマネタは当たれば毎週アクセスが集まるので狙い目
  • ニッチなネタ→ビッグなネタへ移行する時期を見極める
  • ライバルサイトより詳しい情報を書く

特に、「自分のドメインパワーだったらまだビッグなネタを書くのは早い」と思って、ビッグニュースを敬遠してしまう人も多いので、ドメインが育ってきたなと感じたら、思い切ってビッグなネタに挑戦してみるという気持ちの切り替えが重要です。

実践3ヶ月目

実践3ヶ月目は、とにかく色々なジャンルの記事に挑戦しました。

実践初めの頃は、

  • テレビ
  • 芸能
  • ニュース

 

などをメインで書いていたのですが、ブログにだいぶ慣れてきたこの頃は「違ったジャンルを攻めてみよう!」という気持ちで取り組みました。

具体的には、

  • 美容
  • 健康
  • グルメ
  • お金ネタ

 

など、一般的にイメージされるトレンドアフィリエイトとは少し違ったネタを選択していきました。

特に、健康やお金の話って、悩みが根深いものが多いんですよね。

そのため、ユーザーは非常に熱心に検索するのです。

“健康”や”お金”といった専門的なジャンルは、YMYLに抵触する可能性があるため、あくまでトレンドと絡めたネタを選定するのがポイントです。

・テレビで新しい健康法が放送された
・季節性のあるお金の話題

などがあれば狙い目です。

その結果、しっかりアクセスを集めることに成功しました。

新しいジャンル発掘のメリットは、『ライバルがいない』ということ。

トレンドアフィリエイト実践者は、芸能やテレビのネタを選定することが多いので、こういったジャンルにはライバルレスなことも多く、非常に効率的にアクセスが集めることができるのです。

また、トレンドアフィリエイトの欠点としてよく挙げられる「記事を書き続けないとアクセスが安定しない」ということを実感していた時期でもあるので、爆発的なアクセスは見込めなくても、長期間にわたって読まれる記事を多く書くように意識しました。

ということで、ブログに慣れてきた3ヶ月目のポイントはこちら。

  • とにかく色々なジャンルを試してみる
  • 長期間にわたって上位表示されるようSEOを意識した記事を書いてみる

実践4ヶ月目

月収入100万円を達成した実践4ヶ月目は、『とにかく量をこなすこと』を意識しました。

今までの経験から、

  • どんなネタやキーワードが検索されやすいか
  • どのくらいの文量を書けば上位表示されるか

 

などが、肌感覚でわかるようになっていました。

そのため、それらを踏まえて、とにかくたくさんの記事を書きました。

一般的に、「優秀なトレンドアフィリエイト実践者でも、書いた記事のうち実際にアクセスが集まるのは3割程度」と言われています。

そんな中、私がこの時期に書いた記事は5~8割ほどの確率でしっかりアクセスが集まっており、書けば書くほど収益も右肩上がりに伸びました。

それが実現できた要因は、

  • ドメインパワーがついていたこと
  • これまでの経験から、アクセスが集まる記事の傾向がわかっていたこと

 

があげられます。

ということで、4ヶ月目のポイントです。

  • ドメインパワーがついているので、ビッグなネタを中心に扱う
  • その上で、とにかく多くの記事を量産する(勢いを大切に!)

トレンドアフィリエイトで月収入100万円を達成するために必要なこと

トレンドブログで月収100万円達成した期間

この経験から、月収100万円を目指すにあたって、私が「これだけは知っておいてほしい!」と思うことをまとめてみました。

行動面はもちろん、マインド面も非常に大切になってきますので、ぜひ参考にされてくださいね。

少しでも気になったことは全て書く

ブログで失敗してしまう方の特徴として『考えすぎて記事が書けない』というものがあります。

「このネタ当たるかな・・・?」

→「ライバルチェックしてみたけど、勝てるか微妙だな~・・・」

→「もしかして、キーワード変えてみた方がいい?」

→「ていうか、そもそもこのネタって検索需要あるのかな?」

→「う~ん・・・なんかダメな気がしてきた。他のネタを探そう」

こんな具合で、頭の中で堂々巡りをしてしまい、実際に記事が書けないという方は要注意です。

稼いでいる人の思考を覗いてみると、こんな感じ。

「このネタ気になるな~」

→「ライバルチェックでは勝てるかわからないけど、まぁ書いてみよう」

→記事化

本当にこのくらいシンプルです。

稼げている人は「当たるかどうか、上位表示できるかどうかは、書いてみないかわからない」ということを心得ているので、少しでも気になったネタは何でも書いています。

私自身、ブログを実践していて「書くか悩んで結局書かなかった」という記事は、本当に1つもないです。

「悩む」という発想がなかったという方が正しいかもしれません(悩む前に全部書いてしまうので)

実際のところ「この記事、絶対イケる!」と思ったものが外れたり、「まぁ期待できないけど、とりあえず書くか」と書いた記事が大当たりすることは、あるあるです。

ですので、『少しでも気になったことは全て書く』というスタンスを大切にしていきましょう!

アクセスが集まらなくても悩まない

ブログをやっていて、書いても書いてもアクセスが集まらないと、

  • 「自分には才能がないんじゃないか?」
  • 「続けても報われないんじゃないか?」

 

どうしてもそんな気持ちがムクムクと沸き起こってしまうものです。

しかし、大きな成果を出している方は、イチイチこんなことを考えていません。

月収100万円を達成するような人は、一日3記事以上のペースで記事を書いているケースが多いですので、アクセスが集まらない度に凹んで手を止めていたら、そんなに更新できないですよね。

もちろん、アクセスが集まらなかった理由を客観的に考えて次に活かしていくということはしますが、外れたからといって自己否定に走ることは決してありません。

「優秀な人でも打率は3割程度だから、当たらなくてもまぁ仕方ないよね」と考えて、パッと思考を切り替えていくようにしましょう。

仮説と検証を徹底的に行う

私はトレンドアフィリエイトを始めるまで、普通のOLをしていました。

そのため、他のトレンドアフィリエイト実践者と比べても、特筆して抜きん出る能力は持っていなかったと思います。

しかし、一つだけ他の実践者と比べて自信があるポイントをあげるとするなら、とにかく色々なジャンル、色々な切り口の記事を書いて、徹底的に仮説→検証→分析を行ったということです。

アクセスが集まった記事があれば、その要因を徹底的に考えます。

そして、その分析が正しいかを、他の記事を書いてみて検証します。

その仮説→検証→分析のプロセスを、とにかく多く、また早く行いました。(1記事書けば、検証ポイントを2~3個入れるという風に)

この仮説→検証のプロセスのことを、一般的にPDCAサイクルなどとも言いますね。

あとは、集めたデータを見ながら、アクセスが集まるポイントを拾い上げながら同様の方法で記事を量産していきました。

これができるようになると、「書いてみたものの全然アクセスが集まらない・・・」なんてことが、ほとんどなくなるんですよね。

これからトレンドアフィリエイトで大きな収益を得たいという方は、ぜひ自分なりの仮説を持って記事を書いてみてください。

続けていくうちに、自分なりの勝ちパターンや、ライバルレスなジャンル・切り口が見つかるかもしれませんよ!

最後はマインド

そして、最後は何と言ってもマインドです。

「継続すること」や「量をこなすこと」は当然のことながら、月収100万円を稼ぐには「絶対に達成するんだ!」という気迫が大切です。

少し精神論のように思われるかもしれませんが、私を含めて周りで月収100万円を達成された方が口を揃えて言うのが「100万円を達成した月は、半分催眠状態にかかっていた」という言葉。

“生活の全てがブログ”

くらいの気持ちで取り組んでいたということです。(もちろん、皆さんそれぞれ実生活があるので他のこともされていますが、あくまでマインド的にはこんな感じ)

私自身、当時は常に「ブログを書かなきゃ…!」と、何かに取り憑かれたように作業していたのを覚えています。

正直、トレンドアフィリエイトで月収20万円達成できる能力があれば、月収100万円は達成可能だと私は思っています。(その時々のニュースの状況などにもよりますが)

月収20万円の人と月収100万円の人って、能力的な差はほぼほぼなく、唯一の違いはこのマインド面だったりします。

実際、周りで月収100万円を達成した方の多くは、その前月の月収は20万円台ですし。

ですので、この記事を読まれている方で、もし月収20万円を達成できたら「来月は100万円を狙うぞ!」という気迫で実践してみてください。

そうすると、案外ポンッと跳ねたりするものですよ!

あとがき

トレンドアフィリエイトで月収入100万円を達成するまでの記事数や、私が実践していた方法をご紹介しました。

ざっくりではありますが、実践1ヶ月目~4ヶ月目でそれぞれ意識していたポイントについても、ご理解いただけましたでしょうか?

トレンドアフィリエイトは、初心者がとにかく稼ぎやすいジャンルです。

慣れるまでは大変ですが、実践していく内に必ずできるようになります。

最初は難しく考えずに、楽しみながら色々と試してみてくださいね。

アドセンス以外の他の広告を運用してみた
アドセンスと他の広告を併用し全体RPM1000を超えた話【トレンドブログ編】「Googleアドセンスの単価が低い」 「RPMの変動に一喜一憂してしまう」 アドセンスをメインに収益化されている方の中には、このよ...
Kanakoさん
コンサル生のKanakoさんがブログで月収420万円を達成しました!コンサル生のKanakoさん(@harukanakosan)が、2020年1月にブログで月収420万円を達成されました。 2020年1...

◆Twitterでもブログや広告運用のノウハウを配信しています。
ユミのツイッターはこちら

ABOUT ME
ユミ
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中