>> 未経験から「ブログを仕事にする」メール講座はこちら

ワイプ広告のタグを設置する方法!SWELL&JINユーザー向けに解説【WordPress】

当ページのリンクには広告が含まれています。

オーバーレイ広告の一種である「ワイプ広告」。

近年、様々なサイトでよく目にするようになってきたネット広告の一つです。

ここでは、WordPressの人気テーマ「SWELL」「JIN」ユーザー向けに、広告タグの設置方法について解説していきますよ。

\アドセンス以外の広告を解説/ 
目次

ワイプ広告とは?

ワイプ広告は、サイトの画面に”固定して”表示される広告のこと。

通常のレクタングル広告を、小さくしたものをイメージすればOK。

ワイプ広告のスマホビューワイプ広告の掲載イメージ

 

主にスマホユーザーに効果が高い広告で、スマホでの閲覧者が多いサイトに掲載されているのをよく見かけます。

会社によって特徴は様々ですが、

  • 「×」ボタンを押すと広告表示を消せる
  • 動画が流れてくるケースも
  • ワイプ広告の大きさは変更可能
  • 表示位置も調整できる

などの運用をしているところもあります。

ワイプ広告で細かな調整をしたい場合は、広告会社側に上のような項目を確認しておかれるといいでしょう。

ワイプ広告のタグを設置方法【WordPress】

ワイプ広告のタグを設置方法【WordPress】

ワイプ広告を導入する際には、

・headタグ
・bodyタグ

このどちらかの広告タグが発行され、html内に実装するように指定されます。(※広告会社によります)

headタグの場合は、<head>~</head>内に。

bodyタグを指定された場合は、<body>~</body>内に掲載すればOK!

最近、ワイプ広告を積極的に展開しているAdstir(運営元:ユナイテッドマーケティングテクノロジーズ株式会社)は、body指定です。

 

SWELLユーザー

ユミ
html?!何それーーー!

そんな風に思った方でも、大丈夫。

SWELLユーザーであれば、標準機能を使ってWordPressのダッシュボード画面から簡単に貼り付けることができます。

それぞれの掲載箇所は、以下の記事で解説していますよ。

あわせて読みたい
【SWELL】headタグとbodyタグ内にコードを設置する方法 人気のテーマ『SWELL』ユーザーの方であれば、テーマ固有の機能を使えば簡単にheadやbodyタグ内にコードを記載することが可能です。 数百行のコードの中から該当箇所を...

 

また、会社によってはads.txtの設置を求められることも。

その場合は、こちらの記事を参考に設置してみてくださいね。

あわせて読みたい
ads.txtファイルの問題を修正してくださいへの対処法【SWELL版】 アドセンス審査に合格し早速管理画面を開いてみたところ、警告文が表示されていて驚かれた方もいらっしゃるのではないでしょうか? 要注意 - 収益に重大な影響が出ない...

JINユーザー

JINユーザーの場合は、こちらの記事にやり方を解説しています。

あわせて読みたい
【JIN】headタグとbodyタグ内にコードを設置する方法 人気のテーマ『JIN』ユーザーの方であれば、テーマ固有の機能を使えば簡単にheadやbodyタグ内にコードを記載することが可能です。 数百行のコードの中から該当箇所を探...

 

ads.txtの設置を求められた場合は、FTPソフトを使っていく方法がおすすめです。

あわせて読みたい
【簡単】wpXサーバーに直接ads.txtを設置する方法(アドセンス) アドセンス審査に合格すると、設置を求められるads.txtファイル。   ここでは、 ads.txtが何なのか? プラグインやFTPソフトを使うことなく、wpXサーバーにads.txt...

 

 

※GmailやYahooメールをおすすめいたします。Hotmail、iCloudメールでは受信できないことがあります。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

初心者向けのブログ術&アドセンスの収益化をメインに発信中/2019年に複数のクリック型広告を組み合わせる「他社広告戦略」を開発/これまでに約50種類の広告を試し、同じアクセス数でもブログの収益性を2倍以上に改善した事例多数/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信しています

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次