ウェブツール

Googleで完全一致検索する方法「””(ダブルクォーテーション)」

完全一致検索する方法

今回は、ネットビジネス実践者やブロガーなど、パソコンを使って仕事をする方は覚えておきたい検索方法「完全一致検索」について。

・ネットでエラーが出てしまった時
・思うように文章が浮かばない時
・いいキャッチフレーズを考えたい時

など、使えるシーンは案外多いです。

今回は、そんな検索のやり方をご紹介しますね。

完全一致検索とは?

完全一致検索とは、検索窓に入れた文章と一言一句違わず同じものを検索する方法のこと。

例えば、

何かエラーが起きてしまった際に、解決方法を探そうとそのエラーメッセージをそのまま検索窓に入れることは多いでしょう。

完全一致検索1

すると、このようにズラっと情報が表示されます。

最近のネット検索はかなり優秀になってきているので、だいたい意図した検索結果が表示されます。

 

しかし!!!

中には知りたいのはそれじゃないんだよ~!」という情報が出てくることも。

完全一致検索2

似たようなエラーだけど、今回のケースとは若干違う・・・。

それもそのはず。

なぜならGoogleの検索エンジンは、検索した単語を含む記事を検索結果に表示させる仕様になっているため。

だから、検索した単語の一部が記事内にあれば、検索結果上にヒットしてしまうんですね。

そんな時に試したいのが、一文字違わず一致する記事”のみ”を検索結果に表示させる、完全一致検索です。

Googleで完全一致検索する方法「””(ダブルクォーテーション)」

今回の例でいうと、

ジョブが開始されましたが、10秒間応答しません

と丸々同じ文章を使っている記事のみをヒットさせるイメージですね。

 

やり方は、“”(ダブルクォーテーション)を前後につけるだけ。

完全一致検索4
半角にして「Shiftキー+2キー」を同時押しすると、ダブルクォーテーションが入力できます。

 

これで検索してみると・・・

完全一致検索3

一文字違わず完全一致する記事のみが検索結果に表示されました!

ユミ
ユミ
それっぽい別情報が出てこなくなるので便利ですね。

完全一致検索が便利な使用例

私がこの検索方法を主に使うシーンは3つです。

エラーを解決したい時

まずは、エラーやトラブルの解決方法について情報を検索する時です。

ネットビジネスをやっていると、よくエラーメッセージに出くわします。

グーグルサーチコンソールやWordPressの管理画面、プラグインの更新時など。

そんな時に、エラーメッセージの文言をそのままコピペして検索します。

何か困った時には、とにかく完全一致でググるようにしていくと、有用な解決記事にたどり着けることが多いです。

文章が思い浮かばない時

メルマガや記事の執筆など、文章を書く仕事をされている方にもこの検索方法は使えます。

何か文章を書いている時に、その続きが思い浮かばなくことありませんか?

そんな時は、既に書いている文章部分をこの検索方法で調べてみることで、後につづく言い回しを見つけることができます。

他の記事がどんな風に書いているのかを見て、参考にしてみるといいですね。

ユミ
ユミ
意外と便利なので、私もよく使っています!

キャッチコピーを考える時

使用シーンは少ないものの、何か簡易なキャッチコピーを考える時にもおすすめです。

例えば、「夢の実現を」を含むコピーを考えたい時。

その後にどんな言葉を付けるか悩んだら、とりあえず検索してみるといいですね。

完全一致検索5

 

そうすると・・・

  • 夢の実現をお手伝い
  • 夢の実現をサポート
  • 夢の実現を目指す
  • 夢の実現を祈る
  • 夢の実現を育む

など、自分では思いつかない言い回しが見つかることも。

中にはちょっと変なものもあるので精査は必要ですが、簡単に文章候補を挙げることができますよ。

あとがき

意外と使えるシーンは多い、Googleの完全一致検索。

ぜひぜひ、今後のビジネスに活かしていってくださいね!

 

\自由度の高い働き方を叶えたいあなたへ/

※コンサルの募集に関しては、不定期にてメルマガ読者さま限定にご案内しております。

ABOUT ME
ユミ
ブログコンサルタント(主にアドセンス)/複数のネット広告を組み合わせて、収益性の高いブログを作るのも得意/月収10~420万円の収入を得るコンサル生さんを輩出中/ブログで収入を得たい初心者の方へ、無料のメールマガジンを配信中
ブログで毎月+20万収入アップをする方法▶▶
見てみる
未経験からブログで月収20万を叶える方法▶▶
見てみる